• 本

有限要素法

出版社名 丸善
出版年月 2008年12月
ISBNコード 978-4-621-07996-6
4-621-07996-4
税込価格 10,260円
頁数・縦 377P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

著者の長年の講義経験をもとに、有限要素法の基礎から応用までをていねいに解説した書籍。偏微分方程式の近似解法としての視点と応力解析手法としての視点の両面から有限要素法の全体像と本質に迫る。代表的な汎用非線形有限要素解析(FEM)ソフトであるABAQUS Student Editionの最新版を付属のDVD‐ROMに収録(SIMULIA Americas社提供)。使いやすい日本語によるプリポスト(操作環境)を備えたABAQUSを使って本書の章末問題ばかりでなく、さまざまな計算を実践できる。現在、さまざまな分野でCAEが活用されているが、有限要素法がその基幹技術のひとつであるのは間違いない。本書はCAE/FEMを使いこなす人のための入門書、かつ常備書である。

目次

1 はじめに
2 離散系に対する直接解法
3 1次元問題の強形式と弱形式
4 1次元問題における試行関数、重み関数の近似とガウス積分
5 1次元問題に対する有限要素法
6 多次元スカラー場問題の強形式と弱形式
7 多次元問題における試行関数、重み関数の近似とガウス積分
8 多次元スカラー変数場問題に対する有限要素法
9 ベクトル変数場問題に対する有限要素法
10 はりに対する有限要素法
11 商用有限要素法プログラムABAQUSチュートリアル

出版社
商品紹介

50年の講義経験で有限要素法をまとめた書。ABAQUSの最新版Student EditionをDVD−ROMで無料提供。

著者紹介

山田 貴博 (ヤマダ タカヒロ)  
横浜国立大学大学院環境情報研究院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)