• 本

ミクロ経済学をつかむ

TEXTBOOKS TSUKAMU

出版社名 有斐閣
出版年月 2006年12月
ISBNコード 978-4-641-17700-0
4-641-17700-7
税込価格 2,420円
頁数・縦 322P 22cm

商品内容

要旨

ミクロ経済学をはじめて学ぶ人のための、「本当にわかる」画期的な入門テキストです。主に完全競争市場を対象に、図と言葉によって、ミクロ経済学の考え方、とりわけ市場の働きを一歩一歩丁寧に解説しました。各ユニットごとの確認問題と解答も充実し、本文の理解に役立ちます。

目次

第1章 ミクロ経済学について
第2章 需要と供給の均衡分析
第3章 消費者行動
第4章 企業行動
第5章 余剰分析
第6章 純粋交換経済での一般均衡分析
第7章 より進んだ学習のために

出版社
商品紹介

ミクロ経済学の本当に重要な考え方,とくに市場の働きを理解することを主目的に,数式はほとんど使わず,図と言葉で丁寧に説明。

著者紹介

神戸 伸輔 (カンベ シンスケ)  
1963年生まれ。1987年東京大学経済学部卒業、93年米国スタンフォード大学経営学部博士号取得。1993年から95年まで、オックスフォード大学ナッフィールド校初級研究員。学習院大学経済学部教授
寶多 康弘 (タカラダ ヤスヒロ)  
1973年生まれ。1995年名古屋市立大学経済学部卒業、2000年大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程修了。博士(経済学)。南山大学総合政策学部助教授
濱田 弘潤 (ハマダ コウジュン)  
1972年生まれ。1995年大阪大学経済学部卒業、2000年大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得満期退学。2001年大阪大学大学院経済学研究科課程博士号(博士(経済学))取得。新潟大学経済学部助教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)