• 本

東宝特殊美術部の仕事 映画・テレビ・CF編

出版社名 新紀元社
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-7753-1652-8
4-7753-1652-4
税込価格 4,212円
頁数・縦 160P 26cm

商品内容

要旨

かつて東宝映像美術にあり、東宝特撮映画を支えた特殊美術部。「特美」と通称されたその部署へ、1972年に入った著者が撮影した作業記録写真を一挙公開。筆者だけでなく、先輩同僚の仕事を著者撮影の写真をもとに描き出す東宝メカ写真資料集です。映画雑誌などではあまり取り上げられることのない戦争映画やパニック映画など、SFもの以外の写真、テレビやCF用に製作された「作り物」は必見です!!

目次

第1部 特撮映画におけるアイテム(日本沈没
ゴジラ対メカゴジラ
ノストラダムスの大予言
エスパイ
メカゴジラの逆襲 ほか)
第2部 特撮映画以外の特撮アイテム(星と嵐
夏服のイヴ
新・喜びも悲しみも幾歳月
帝都物語
ウルトラマンA ほか)

著者紹介

にに たかし (ニニ タカシ)  
1947年7月、新潟生まれ。東宝砧撮影所の美術部門が東宝美術株式会社として分離企業した1年後、特殊美術課に勤務。当初の名刺肩書きは「クラフトモデラー」、つまり特撮用模型の製作・仕上げ担当者。以来、肩書きが「プロデュースデザイナー」となり、作品クレジットに名が載るまで特殊美術部に約26年間勤務し、趣味の模型を仕事として堪能した。営業部・千葉支店で各種プロジェクトに携わり、2011年退職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)