• 本

幻想と怪奇 8

魔女の祝祭 魔法と魔術の物語

出版社名 新紀元社
出版年月 2021年12月
ISBNコード 978-4-7753-1963-5
4-7753-1963-9
税込価格 2,420円
頁数・縦 311P 21cm
シリーズ名 幻想と怪奇

商品内容

要旨

魔女、魔道書、魔術師…幻想と怪奇の世界ではお馴染みの言葉とはいえ、実像はおぼろげなのでは。ここで読者の皆様に、こっそり御覧にいれましょう。サバトに集う魔女たちを。冥き智慧を秘め本棚に潜む古書を、それをひもといて行われる闇の秘儀を。怪奇幻想の名手たちによる逸品に加え、伝説の魔術師アレイスター・クロウリーと、彼が属した“黄金の夜明け団”の団員作家による創作を、この一冊に収録。その数は“魔女の1ダース”…おや、数があわない?良いところにお気づきですが、貴方はもう踏み込んでしまいましたよ。物語の“呪圏”に。

目次

魔女たちの集い
秘儀と魔道書
魔術師の物語
マジカル・ショートショート
魔術に抗する者たち
Le forum du Roman Fantastique

出版社・メーカーコメント

魔女、魔道書、魔術師……幻想と怪奇の世界ではお馴染みの言葉とはいえ、実像はおぼろげなのでは。ここで読者の皆様に、こっそり御覧にいれましょう。サバトに集う魔女たちを。冥き智慧を秘め本棚に潜む古書を。それをひもといて行われる闇の秘儀を。怪奇幻想の名手たちによる逸品に加え、伝説の魔術師アレイスター・クロウリーと、彼が属した〈黄金の夜明け団〉の団員作家による創作を、この一冊に収録。その数は〈魔女の1ダース〉……おや、数があわない? 良いところにお気づきですが、貴方はもう踏み込んでしまいましたよ。物語の〈呪圏〉に。