• 本

俺、猫だから 鎌倉や猫寺藪蚊さるすべり 俳句

出版社名 歴史探訪社
出版年月 2018年10月
ISBNコード 978-4-8021-3125-4
4-8021-3125-9
税込価格 1,980円
頁数・縦 136P 26cm

商品内容

目次

鎌倉を詠む
鎌倉に棲む仲間たち
猫博士
その瞬間
人間・吐実男
生と死
アンニュイと反骨
妻の業
鎌倉を離れて
非人称存在の俳句を詠む
非人称存在の俳句というものを考える

おすすめコメント

『俳句は面白くなければ』をモットーに鎌倉で俳句結社「夢」を率いる前田吐実男の俳句の数々とともに革新的な作句の方向を示した非人称存在の俳句の具体的魅力について考える。

著者紹介

前田 吐実男 (マエダ トミオ)  
1925年新潟県水原町生まれ。「秋刀魚」「地平」同人を経て、1981年、俳句結社「夢」創設、主宰。2000年、第55回現代俳句協会賞受賞。2013年、第2回俳句四季特別賞受賞。現代俳句協会名誉会員。神奈川県現代俳区協会顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)