• 本

青葉くんとウチュウ・ジン

MF文庫J

出版社名 KADOKAWA(メディアファクトリー)
出版年月 2005年11月
ISBNコード 978-4-8401-1452-3
4-8401-1452-8
税込価格 626円
頁数・縦 274P 15cm
シリーズ名 青葉くんとウチュウ・ジン

商品内容

要旨

ある日の放課後。俺青葉は、親友宇崎と教室で校内漫才大会S‐1グランプリのネタを仕込んでいた。その時ふと窓の外を見ると俺たちは星の海のなかにいた。事態が全く解らない俺たち。ひそかに憧れていたクラス委員長の一之瀬沙希がパニックに襲われて俺に突進して来たところを見ると、夢ではないらしい。教室に残っていたのは全部で5人。そして全員の頭の中へ、知らないヤツの声が聞こえてきた。ソイツは自分が退治し損ねた“白い巨竜”を俺たちが力を合わせて倒せば、地球に戻してやるという。嫌なら…面倒なのでこのまま置いていくだとぉ!俺たちは“白い巨竜”を倒して元の成章高校へ戻れるのか!?第1回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞受賞作。

著者紹介

松野 秋鳴 (マツノ アキナリ)  
1979年、兵庫県生まれ。第一回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)