• 本

もしロールプレイングゲームの世界にSNSがあったら

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-04-065309-9
4-04-065309-2
税込価格 1,296円
頁数・縦 258P 19cm

商品内容

要旨

なぜかネットやスマホがある不思議なファンタジー世界。16歳の誕生日を迎えた勇者は、SNSメッセージで魔王へ宣戦布告する。だが魔王は純粋無垢な争いを嫌う女の子で…!?乙女すぎる魔王と、彼女を慕う愉快な四天王たち、攫われたのに魔王にガチ惚れの百合な姫など、個性的なキャラクターと残念勇者との面白トークが満載!第1部55話に、書き下ろし小説パートを大ボリュームで追加収録した日常短編連作、ついに書籍化!

おすすめコメント

Twitter、ニコ静などで話題沸騰! 新感覚チャットノベル書籍化! 16歳の誕生日、母親にSNSで起こされた勇者は、そのまま王様とチャットトーク。囚われの姫の居場所をチャットで聞いて、魔王を倒しに出発するがチャットで宣戦布告した魔王は対人が苦手な女の子で……!?

著者紹介

新田 祐助 (ニッタ ユウスケ)  
通称・助さん。作家、シナリオライター。捜査一課などを経験した、元刑事らしい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)