• 本

ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの? だって好きなんだもん

MF文庫J み−11−01

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2018年12月
ISBNコード 978-4-04-065379-2
4-04-065379-3
税込価格 648円
頁数・縦 262P 15cm

商品内容

要旨

「優吾よ、そんなに天真陽毬が好きなのか?」「あぁ。俺は天真が好きだ」「ど、どうして我のことをす、好きになってくれないのだ。我はこんなにも美しくて胸も大きいというのに。我は優吾のことが好きだ!だからわ、我と付き合ってください!」「すまん月宮。俺はお前とは付き合えない」「そんな!?我じゃダメなのか?お前の想いは絶対に天真には届かないぞ。何故なら、我がラブコメの神様でこの力で優吾の告白を邪魔し続けるからだ!」「お前はそんなに俺の恋を邪魔したいのか?」「うん」「即答!?」「だ、だって…わ、我は、優吾のことが好きなんだもん!だ、だから、優吾は早くあの女を諦めて、わ、わわ、我を好きになってください!」第14回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作。

おすすめコメント

告白すると、全裸になる!? MF文庫J新人賞受賞の本格派ラブコメ! 初恋の少女・陽鞠(ひまり)へ告白を試みる優吾(ゆうご)。だが、その度にワープしたり全裸になったり謎の現象で全て失敗。原因は優吾に惚れた“ラブコメの神様”アテナのせいだと判明し――!? 新人賞受賞作!

著者紹介

三月 みどり (ミツキ ミドリ)  
『ラブコメの神様なのに俺のラブコメを邪魔するの?―だって好きなんだもん』で第14回MF文庫Jライトノベル新人賞佳作を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)