• 本

佐々木とピーちゃん 3

異世界ファンタジーなら異能バトルも魔法少女もデスゲームも敵ではありません と考えていたら、雲行きが怪しくなってきました

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2021年5月
ISBNコード 978-4-04-065934-3
4-04-065934-1
税込価格 1,430円
頁数・縦 289P 19cm
シリーズ名 佐々木とピーちゃん

商品内容

要旨

佐々木とピーちゃん(文鳥・ペット・賢者)は、今日も今日とて異世界と現代を行ったり来たり。理想のスローライフを求めて商売に精を出す。現代では二人静の協力を得たことで、異世界の金品を現代の貨幣に変える手段を手に入れた。魔法の鍛錬も進み、異能力者や魔法少女を相手に異世界の魔法で無双。あとはたっぷり稼いで、悠々自適なリタイア生活を目指すのみ。だが、彼らの行く手を阻むように各所では騒動が巻き起こる。異世界では国王の跡目争いが本格的に勃発。貴族に取り立てられて領地経営がスタート。現代では連日のように異能バトルが発生。魔法少女注意報、発令中。そして、デスゲームに巻き込まれたお隣さんは、悪魔と共に天使の使徒たちから狙われることに。いよいよ各界の交錯が始まり、佐々木の身の上が混迷を迎える、完全書き下ろしの第三弾!

出版社・メーカーコメント

KADOKAWA新文芸単行本新作 電子書籍初速DL数歴代No.1!!!文鳥賢者のピーちゃんと世界を行ったり来たりする佐々木。異世界スローライフを目指すもままならないし現代では異能バトルに巻き込まれて魔法少女と遭遇。さらにはデスゲームも始まってしまいそうで……?

著者紹介

ぶんころり (ブンコロリ)  
ラノベ作家。「田中―年齢イコール彼女いない歴の魔法使い」(GCノベルズ)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)