• 本

結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? 2

MF文庫J た−07−06

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2015年6月
ISBNコード 978-4-04-067688-3
4-04-067688-2
税込価格 638円
頁数・縦 295P 15cm
シリーズ名 結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?

商品内容

要旨

人々が竜人の支配に怯える大陸で、圧倒的な剣技とシノビ特有の異能“忍法”で氷竜を倒したサビトは、運命共同体となった少女剣士メルと竜を狩る旅に出ていた。訪れた街ナトゥアで、メルはウェイトレス、サビトは兵士団として離ればなれで次の敵の情報収集をすることに。分かったのは、3年も竜の襲撃が絶え、兵士ですら緊張感を欠くこの街の異常さだった。メルが黒髪の同僚、シノと仲良くなる程には街に馴染み始めた頃、次の竜の手がかりとなりそうな“神隠し”の噂を耳にするが…?街を覆う偽の平和が破れるとき、ニンジャが立ち上がる!「いいじゃないですか、久し振りなんだから」人類反抗バトラブ活劇第2幕、サビトと会えないメルの不満爆発でラブも爆発!?

おすすめコメント

呼子のアトリ、参る! くの一メイド、参上!

著者紹介

伊達 康 (ダテ ヤスシ)  
兵庫県出身。第八回MF文庫Jライトノベル新人賞にて佳作を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)