• 本

血風の英雄伝承(レジェンズ) 2

MF文庫J か−10−22

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-04-068012-5
4-04-068012-X
税込価格 638円
頁数・縦 295P 15cm
シリーズ名 血風の英雄伝承(レジェンズ)

商品内容

要旨

歴史上の英雄の魂を受け継ぐ、リンカーの出現から十数年。復活した新撰組の副長となった犬神冬夜は、白桜宮の姫・結城ノアの護誤、テロ行為の阻止に奔走していた。ある日、幕末の四大人斬りのリンカーから襲撃を受けるが、異界の姫・マーヤの助けもあり、辛くもそれを退ける。その犯行を指示していたのは幕末の風雲児・坂本龍馬の魂を継ぐ者だった。龍馬の脅威を打破するため、新撰組とマーヤは一時的に手を組むのだが、冬夜とマーヤには何か因縁があるようで…?狼たちが血で血を洗う、大スケールガンソードアクション第弐弾!歴史を動かした男、今を破滅に導く―。

おすすめコメント

歴史上の英雄の魂を受け継ぐ、リンカーの出現から十数年。復活した新撰組の副長となった犬神冬夜は、白桜宮の姫・結城ノアの護衛、テロ行為の阻止に奔走していた。ある日、幕末の四大人斬りのリンカーから襲撃を受けるが、異界の姫・マーヤの助けもあり、辛くもそれを退ける。その犯行を指示していたのは幕末の風雲児・坂本龍馬の魂を継ぐ者だった。龍馬の脅威を打破するため、新撰組とマーヤは一時的に手を組むのだが、冬夜とマーヤには何か因縁があるようで……? 狼たちが血で血を洗う、大スケールガンソードアクション第弐弾! 歴史を動かした男、今を破滅に導く――

著者紹介

鏡 遊 (カガミ ユウ)  
フリーのシナリオライター。主にPCゲームのシナリオを執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)