• 本

勝負強さ

角川oneテーマ21 A−173

出版社名 角川書店
出版年月 2013年7月
ISBNコード 978-4-04-110516-0
4-04-110516-1
税込価格 859円
頁数・縦 203P 18cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • WBCではお世話になりました。

    小さな身体で中日のレギュラーを努め続けているセンスのかたまりの様な努力家です。今シーズンはケガの影響もあり本来の「井端」とは程遠い成績だが、チャンスに回ってくる彼の打席ほど嫌なものは他球団のファンから言わせてもらえばないです。今年のドラゴンズの調子が上がってこない原因の一つだ。野球人としてはもう高齢になってはいるものの、もう一花咲かせてほしい。頑張れ井端!2000本安打も不可能ではない。

    (2013年8月10日)

商品内容

要旨

WBC男のメンタル強化法。チャンスに強い理由がある。井端&荒木アライバ対談収録!!

目次

第1章 集中する力
第2章 逆境を乗り越える力
第3章 技術を極める力
第4章 継続する力
第5章 信念を貫く力
井端弘和vs荒木雅博アライバ対談

著者紹介

井端 弘和 (イバタ ヒロカズ)  
1975年5月12日生まれ。神奈川県出身。堀越高校、亜細亜大学を経て、97年のドラフト5位で中日ドラゴンズ入団。右投げ右打ち。2001年から遊撃手のレギュラーに定着。173センチと小柄だが二塁手の荒木雅博と共にドラゴンズの内野の要を務める。毎年3割前後の打率を残し、バントや右方向への流し打ちも上手い。俊足巧打のユーティリティプレーヤー。ベストナイン5回、ゴールデングラブ賞7回受賞。13年のWBCで大活躍し、2次ラウンドMVPと大会ベストナインに選ばれた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)