• 本

武田信玄 戦国を駆けろ

新装版

講談社火の鳥伝記文庫 3

出版社名 講談社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-06-149916-4
4-06-149916-5
税込価格 814円
頁数・縦 179P 18cm
シリーズ名 武田信玄

商品内容

要旨

武田信玄は、1521年、甲斐の国(山梨県)に生まれた戦国武将です。「風林火山」の、のぼりを立てた騎馬軍団は最強の軍隊としておそれられ、上杉謙信との5度にわたる川中島合戦など、いくさに次ぐいくさを生きぬいて、その存在を力ずくで戦国の世に知らしめました。織田信長がもっともおそれた相手が信玄であり、徳川家康がゆいいつ負けた相手が信玄でした。また信玄は、金山開発や、治水工事を行うなど、すぐれた政治家でもありました。ついに天下を視野に入れはじめたころ、戦国の世をかけぬけた53年の命はつきてしまったのでした。小学上級から。

目次

1 世つぎの誕生(甲斐の猛虎、武田信虎
父にきらわれた子
あざやかな初陣 ほか)
2 新しい国づくり(甲斐のあるじ
諏訪氏の悲劇
軍師、山本勘助 ほか)
3 上洛を目指して(決戦、川中島
開けてきた京への道
最後の出陣)

おすすめコメント

「甲斐の虎」と怖れられた武田信玄は、父をも追放してしまう激しい気性で、天下統一に向けて戦い続けますが、病に夢を阻まれます。

著者紹介

木暮 正夫 (コグレ マサオ)  
児童文学作家。1939年群馬県生まれ。1959年に毎日児童小説賞で『光をよぶ歌』が入選し、児童文学の世界に入る。創作童話からノンフィクションの分野まで、幅広く活動。赤い鳥文学賞、日本児童文学者協会賞受賞。2007年死去
寺田 克也 (テラダ カツヤ)  
イラストレーター、漫画家。1963年岡山県生まれ。ゲーム、アニメ、実写映画のキャラクターデザイン、小説のカバー、挿絵、漫画など、幅広い分野で活躍中。海外での仕事も多い
八多 友哉 (ヤタ トモヤ)  
イラストレーター。大阪府生まれ。ゲームや児童書で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)