• 本

深層学習による自然言語処理

機械学習プロフェッショナルシリーズ

出版社名 講談社
出版年月 2017年5月
ISBNコード 978-4-06-152924-3
4-06-152924-2
税込価格 3,300円
頁数・縦 229P 21cm

商品内容

要旨

「実装上の工夫」など、本書でしか読めない実践的な内容!自然言語処理の応用(機械翻訳、文書要約、対話、質問応答)に焦点を当て、深層学習の利用方法を解説。

目次

第1章 自然言語処理のアプローチ
第2章 ニューラルネットの基礎
第3章 言語処理における深層学習の基礎
第4章 言語処理特有の深層学習の発展
第5章 応用
第6章 汎化性能を向上させる技術
第7章 実装
第8章 おわりに

おすすめコメント

◆自然言語処理の応用(機械翻訳、文書要約、対話、質問応答)に焦点を当て、深層学習の利用方法を解説。◆「実装上の工夫」など、本書でしか読めない実践的な内容が充実! ■おもな内容 第1章 自然言語処理のアプローチ 第2章 ニューラルネットの基礎 第3章 言語処理における深層学習の基礎 第4章 言語処理特有の深層学習の発展 第5章 応用 第6章 汎化性能を向上させる技術 第7章 実装 第8章 おわりに ■機械学習プロフェッショナルシリーズ 本シリーズでは、発展著しい機械学習技術の数学的な基礎理論、実用的なアルゴリズム、それらの活用法を、全29巻にわたって刊行する。ビッグデータ時代を牽引している若手・中堅の現役研究者が、入門的な内容から最先端の研究成果までをわかりやすく解説。これからデータサイエンス分野で研究を始めようとしている大学生・大学院生、および、機械学習技術を基礎科学や産業に応用しようとしている研究者・技術者に向けた注目のシリーズである。第7期として、以下の3点を刊行! 統計的因果探索 清水 昌平・著 画像認識 原田 達也・著 深層学習による自然言語処理 坪井 祐太/海野 裕也/鈴木 潤・著 ■シリーズ編者 杉山 将 理化学研究所 革新知能統合研究センター センター長/東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授

著者紹介

坪井 祐太 (ツボイ ユウタ)  
博士(工学)。2009年奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士後期課程修了。現在、日本IBMソフトウェア&システム開発研究所、ソフトウェアエンジニア
海野 裕也 (ウンノ ユウヤ)  
2008年東京大学大学院情報理工学系研究科修士課程修了。現在、Preferred Networks知的情報処理事業部事業部長
鈴木 潤 (スズキ ジュン)  
博士(工学)。2005年奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士後期課程修了。現在、NTTコミュニケーション科学基礎研究所主任研究員(特別研究員)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)