• 本

食品学総論

第3版

栄養科学シリーズNEXT 食べ物と健康,食品と衛生

出版社名 講談社
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-06-155386-6
4-06-155386-0
税込価格 2,860円
頁数・縦 167P 26cm
シリーズ名 食品学総論

商品内容

目次

1 序論
2 食品の分類
3 食品成分表
4 食品成分
5 食品物性と官能評価
6 食品成分間反応
7 食品の機能性
8 バイオテクノロジーと新しい食品

おすすめコメント

日本食品標準成分表2015年版(七訂)準拠。献立作成に食品成分表を活かせない学生のために成分表の活用を充実させた。また、化学を苦手と感じる学生のために化学の基礎知識をさりげなく盛り込みながら、わかりやすい記述とした。管理栄養士国家試験や栄養士実力認定試験に対応。

著者紹介

辻 英明 (ツジ ヒデアキ)  
1970年京都大学農学部農芸化学科卒業。現在、岡山県立大学学長
海老原 清 (エビハラ キヨシ)  
1973年名古屋大学農学部農芸化学科卒業。現在、大阪青山大学健康科学部教授
渡邊 浩幸 (ワタナベ ヒロユキ)  
1982年岩手大学農学部農芸化学科卒業。現在、高知県立大学健康栄養学部教授
竹内 弘幸 (タケウチ ヒロユキ)  
1987年静岡大学農学部農芸化学科卒業。現在、富山短期大学食物栄養学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)