• 本

すらすら読める源氏物語 下

出版社名 講談社
出版年月 2005年8月
ISBNコード 978-4-06-212503-1
4-06-212503-X
税込価格 1,870円
頁数・縦 262P 19cm
シリーズ名 すらすら読める源氏物語

商品内容

要旨

総ルビつき原文と瀬戸内寂聴の名訳で楽しむ。

目次

匂宮
浮舟
蜻蛉
手習
夢浮橋

おすすめコメント

「最も近代小説の匂いがするので、若い人は下巻から読み始めて下さってもいいと思います」(寂聴)総ルビつき原文と瀬戸内寂聴の名訳で楽しむ匂宮 におうのみや浮舟 うきふね蜻蛉 かげろう手習 てならい夢浮橋 ゆめのうきはし

出版社・メーカーコメント

大きな文字で魅力ある原文と読む寂聴源氏 「読んでみたいけど長すぎて」「抄訳本だと物足りない」という人のための手軽に読める源氏物語。著者が選りすぐったお薦めの帖を大きな文字の原文と口語訳で収録

著者紹介

瀬戸内 寂聴 (セトウチ ジャクチョウ)  
1922年徳島市生まれ。本名は晴美。東京女子大学卒業。1957年『女子大生・曲愛玲』で新潮社同人雑誌賞、1963年『夏の終り』で女流文学賞を受賞。1973年平泉中尊寺で得度受戒、翌年京都嵯峨野に寂庵を結ぶ。1992年『花に問え』で谷崎潤一郎賞、1996年『白道』で芸術選奨文部大臣賞を受賞。1997年文化功労者に選ばれる。2001年『場所』で野間文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)