• 本

掟上今日子の備忘録

出版社名 講談社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-06-219202-6
4-06-219202-0
税込価格 1,350円
頁数・縦 327P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 掟上今日子の備忘録

    『化物語』、『めだかボックス』の西尾維新がおくる新シリーズは愉快な世界観の探偵物語。今度の主人公はなんとも不思議な探偵、掟上今日子さん。やたらと事件に巻き込まれる不遇な青年、隠館厄介(かくしだてやくすけ)の叫びに彼女は応えられるのか!とはいえこの今日子さん、名探偵として名を馳せているわけでもなければ、優れたネットワークを持っているわけでもない。一つ明らかなのは、(ほぼ)即日解決の「最速の探偵」であるということ。なぜなら彼女は一日しか記憶を保持できない「忘却探偵」でもあるから…。彼女の活躍もあって、とにかく展開がスピーディー!西尾維新ワールド全開、一気に読めちゃう一冊です。

    (2014年10月31日)

商品内容

要旨

掟上今日子―またの名を、忘却探偵。すべてを一日で忘れる彼女は、事件を(ほぼ)即日解決!あらゆる事件に巻き込まれ、常に犯人として疑われてしまう不遇の青年・隠館厄介は今日も叫ぶ。「探偵を呼ばせてください―!!」スピーディーな展開と、忘却の儚さ。果たして今日子さんは、事件の概要を忘れる前に解決できるのか?「化物語」「めだかボックス」の西尾維新がおくる新シリーズは探偵物語!

出版社
商品紹介

西尾維新の新作は、探偵物語。忘却探偵・今日子さんが、忘れる前に謎を解く……10月発売、お忘れなく。

著者紹介

西尾 維新 (ニシオ イシン)  
1981年生まれ。第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル』(講談社ノベルス)で2002年デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)