• 本

洲崎球場のポール際 プロ野球の「聖地」に輝いた一瞬の光

出版社名 講談社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-06-219250-7
4-06-219250-0
税込価格 1,650円
頁数・縦 269P 19cm

商品内容

要旨

沢村栄治がノーヒットノーランを演じ、川上哲治ら巨人「花の13年組」がデビュー、伝統の巨人・阪神戦がはじまった洲崎球場。球史から消えた「歴史の舞台」を追いかけろ。

目次

1st.イニング 洲崎散歩
2nd.イニング プロ野球誕生のタイムマシン
3rd.イニング 国民新聞と大東京軍
4th.イニング 日本晴れに生まれたオンボロ球場
5th.イニング 初優勝を狙う沢村栄治とライバルたち
6th.イニング 熱狂!師走の洲崎シリーズ
7th.イニング 「伝統の一戦」、ここにはじまる
8th.イニング 昭和12年の球春と残された時間
9th.イニング 生と死のポール際

著者紹介

森田 創 (モリタ ソウ)  
1974(昭和49)年、神奈川県出身。99年、東京大学教養学部人文地理学科卒業。同年、電鉄会社に入社(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)