• 本

掟上今日子の遺言書

出版社名 講談社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-06-219784-7
4-06-219784-7
税込価格 1,375円
頁数・縦 243P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 掟上今日子の遺言書

    西尾維新看板シリーズの“忘却探偵シリーズ”の勢いが止まらない!勢いに乗って、ドラマ化。新垣結衣ちゃん扮する主人公の掟上今日子は、切れ者の探偵ながら、眠ると記憶が消えてしまうという、これまでにない設定。恋心ちょっぴりの青年からの思いも、届かないまま。さわやかに、あざやかに難事件を解決する展開は愉快である。今日子をとりまく、個性的な仲間も魅力的。まだまだ続く人気に、乗り遅れないように。どこから読みはじめてもオーケーです。

    (2015年11月14日)

商品内容

要旨

中学生がビルから飛び降りた自殺未遂事件。現場に居合わせた二十五歳の青年・隠館厄介は、生来の冤罪体質が災いし、容疑者とされてしまう。現場には少女が書いたとされる遺書が残されていて―。今日子さんは厄介の疑いを晴らし、事件を解決できるのか?眠るたびに記憶を失う忘却探偵の、タイムリミットミステリー!

おすすめコメント

忘却探偵・掟上今日子。彼女の記憶は、眠るたびにリセットされる。今日子さん、忘れる前に、謎を解け! タイムリミット・ミステリー

著者紹介

西尾 維新 (ニシオ イシン)  
1981年生まれ。第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル』(講談社ノベルス)で2002年デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)