• 本

たそがれどきに見つけたもの

出版社名 講談社
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-06-219941-4
4-06-219941-6
税込価格 1,620円
頁数・縦 197P 20cm

商品内容

要旨

人生の「秋」をむかえたおとなたちは、家族、恋愛、仕事のあれこれに、日々惑わされている。ほろ苦く、そして甘やかな、彼らの6編の物語。吉川英治文学新人賞作家の珠玉短編集。

おすすめコメント

もう若くない、まだ若い、そんな複雑な気持ちを抱えた、人生の折り返し地点にきた女と男が抱える様々な問題――家族、仕事、そして恋愛――を切り取る、短編集「たそがれどきに見つけたもの」「その日、その夜」「末成り」「ホール・ニュー・ワールド」「王子と温泉」「さようなら、妻」

著者紹介

朝倉 かすみ (アサクラ カスミ)  
1960年、北海道小樽市生まれ。2003年に「コマドリさんのこと」で第三七回北海道新聞文学賞を受賞。04年には「肝、焼ける」で第七二回小説現代新人賞を受賞。05年同作で単行本デビュー。09年『田村はまだか』で第三〇回吉川英治文学新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)