• 本

「英雄」解体

講談社BOX オE−01

出版社名 講談社
出版年月 2016年11月
ISBNコード 978-4-06-220362-3
4-06-220362-6
税込価格 1,296円
頁数・縦 228P 19cm

商品内容

要旨

英雄は使命を果たしたら殺される運命にある。「退役英雄日常回帰補助機関」は、異世界で英雄となった人物を地球に連れ戻し、保護する組織だ。職員の山田烏鷺は、さまざまな元英雄たちの日常回帰をサポートしていく。主人公、魔女、傾国の姫―。烏鷺は一般人としての振る舞いを教え込んでいくが、彼女たちからは英雄時代の記憶が抜けず、トラブルを巻き起こしていく―。第25回BOX‐AiR新人賞受賞作。

著者紹介

小山 恭平 (オヤマ キョウヘイ)  
小説家。2014年に『「英雄」解体』で第25回BOX‐AiR新人賞を受賞。2015年、「秘蹟商会」で第9回小学館ライトノベル大賞審査員特別賞を受賞。同作を『飽くなき欲の秘蹟』と改題して、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)