• 本

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明

出版社名 講談社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-06-220445-3
4-06-220445-2
税込価格 1,620円
頁数・縦 255P 20cm

商品内容

要旨

「殺し」と「傷害」以外、引き受けます。美貌の元弁護士が、あり得ない依頼に知略をめぐらす鮮烈ミステリー!

おすすめコメント

「殺し」と「傷害」以外、引き受けます。美貌の元弁護士が、あり得ない依頼に知略をめぐらす鮮烈ミステリー! 『孤狼の血』(日本推理作家協会賞受賞)、『慈雨』(本の雑誌が選ぶ2016年度ベスト10・第1位)の著者、最新作!! 将棋ソフト、野球賭博etc.タイムリーな話題が満載! 不祥事で弁護士資格を剥奪された上水流涼子は、IQ140 の貴山をアシスタントに、探偵エージェンシーを運営。「未来が見える」という人物に経営判断を委ねる二代目社長、賭け将棋で必勝を期すヤクザ……。明晰な頭脳と美貌を武器に、怪人物がらみの 「あり得ない」依頼を解決に導くのだが――。書店員さん驚嘆! 「あり得ないほど」の密度の濃さは「さすが」の一言。三省堂書店営業企画室 内田 剛さん 無茶ともいえる依頼を次々と解決していく姿が、清々しい! MARUZEN名古屋本店 竹腰香里さん プロフェッショナルなキャラクターと痛快な結末を堪能しました! ときわ書房本店 宇田川拓也さん 「あり得ない」という思い込みに足をすくわれる怖さと、足をすくわれる人物を見る痛快さを楽しめる傑作! あおい書店川崎駅前店 大西健文さん 格好いい! 涼子と貴山のコンビ、最高だ!! 大垣書店イオンモールKYOTO店 辻 香月さん

出版社・メーカーコメント

「殺し」と「傷害」以外、引き受けます。美貌の元弁護士が、あり得ない依頼に知略をめぐらす鮮烈ミステリー!『孤狼の血』(日本推理作家協会賞受賞)、『慈雨』(本の雑誌が選ぶ2016年度ベスト10・第1位)の著者作!!将棋ソフト、野球賭博etc.タイムリーな話題が満載!不祥事で弁護士資格を剥奪された上水流涼子は、IQ140 の貴山をアシスタントに、探偵エージェンシーを運営。「未来が見える」という人物に経営判断を委ねる二代目社長、賭け将棋で必勝を期すヤクザ……。明晰な頭脳と美貌を武器に、怪人物がらみの「あり得ない」依頼を解決に導くのだが――。

著者紹介

柚月 裕子 (ユズキ ユウコ)  
1968年、岩手県生まれ。2008年、『臨床真理』で第7回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、デビュー。2013年に『検事の本懐』で第15回大藪春彦賞を、2016年に『孤狼の血』で第69回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)