• 本

高田文夫と松村邦洋の東京右側「笑芸」さんぽ

出版社名 講談社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-06-220698-3
4-06-220698-6
税込価格 1,296円
頁数・縦 125P 21cm

商品内容

要旨

心肺停止コンビ!?が繰り広げる爆笑の東京右側=下町エリアの「演芸」さんぽ。「いち・にの・さんぽ会」5年間の歩みから、厳選10コースMAP付きで紹介!

目次

1 センセー!まずは試しに歩いてみませんか!?有楽町→日本橋→神田
2 松ちゃんも参戦!銀座から芝神明へ 有楽町→新橋→浜松町
3 江戸歩きの真打・深川。松ちゃん、ここで一句 森下→清澄白河→門前仲町
4 50年ぶりの邂逅。「落語やるなら、ここは見ておかなくちゃ!」入谷→竜泉→三ノ輪
5 名番組復活!?蔵前から大川端、のんびり歩きの思い出さんぽ 蔵前→浅草橋→岩本町
6 目指せ東大!?まさかの「坂」はもうたくさん!本郷、坂の街歩き 春日→菊坂→東大
7 妄想花見!川筋をゆけば、あしたのジョーも笑ってる?本所吾妻橋→山谷堀→吉原
8 芭蕉&曾良!?江戸・東京、隠された歴史街道をゆく 南千住→千住大橋→北千住
9 雨も、猛暑も大丈夫!東京地下の街歩き 日比谷→大手町→東京駅
10 銀座ふたたび!幻の川をたどり、偶然、出逢ったあの人は?銀座→兜町→水天宮

おすすめコメント

高田文夫氏のために始まった「さんぽ会」。松村邦洋氏も参加し、演芸ゆかりの地を巡る。笑って歩いて一万歩。粋を堪能する散歩ガイド