• 本

悪道 最後の密命

出版社名 講談社
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-06-220748-5
4-06-220748-6
税込価格 1,705円
頁数・縦 208P 20cm

商品内容

要旨

われらが生きるは非情の世界。徳川御三家の筆頭格尾州家との決戦、迫る!吉川英治文学賞受賞シリーズ完結編!

おすすめコメント

幕閣、大奥、徳川親藩の思惑と野心が交錯する、血なまぐさい抗争が勃発。伊賀忍者の末裔・流英次郎ら一統が闇の世界で死闘を演ずる。

著者紹介

森村 誠一 (モリムラ セイイチ)  
1933年埼玉県熊谷市生まれ。青山学院大学卒。9年余のホテルマンの生活を経て、1969年に『高層の死角』で江戸川乱歩賞を、1973年に『腐蝕の構造』で日本推理作家協会賞を受賞。2004年、日本ミステリー文学大賞を受賞。デジタルカメラを片手に俳句を詠む表現方法「写真俳句」も提唱している。2011年、講談社創業100周年記念書き下ろし作品『悪道』で、吉川英治文学賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)