• 本

つくえの下のとおい国

出版社名 講談社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-06-220785-0
4-06-220785-0
税込価格 1,540円
頁数・縦 217P 21cm

商品内容

要旨

おじいちゃんのつくえは「トホウ・モナイ国」とつながっていた―。現代にあらわれた「アリス」のようななつかして新しい、新・名作ファンタジー童話。

おすすめコメント

おじいちゃんの書斎の机は「トホウ・モナイ国」とつながっていた!幼い姉妹とおかしな生き物たちがくりひろげる新名作ファンタジー

著者紹介

石井 睦美 (イシイ ムツミ)  
神奈川県生まれ。作家。『五月のはじめ、日曜日の朝』(岩崎書店)で毎日新聞小さな童話大賞と新美南吉児童文学賞、駒井れん名義の『パスカルの恋』(朝日新聞社)で朝日新人文学賞、『皿と紙ひこうき』(講談社)で日本児童文学者協会賞を受賞。翻訳を手がけた絵本『ジャックのあたらしいヨット』(BL出版)でも産経児童出版文化賞大賞を受賞している
にしざか ひろみ (ニシザカ ヒロミ)  
1979年、神奈川県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。個展と国内外のグループ展で展示発表している。第10回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2012入選ほか、絵画・ポスター・装画のコンペティションで入賞・入選多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)