• 本

スピンクの笑顔

出版社名 講談社
出版年月 2017年10月
ISBNコード 978-4-06-220802-4
4-06-220802-4
税込価格 1,998円
頁数・縦 429P 20cm

商品内容

要旨

保護犬として小説家の主人・ポチの家にやってきて十年。希望とともに生きたスピンクが綴った楽しき日々。突然に訪れた、別れ。「スピンク日記」シリーズ最終巻!

目次

ポチと私の春の見果てぬ夢
夢の続きの夢の果てにて
泉蛸玲〓先生の御著作
スピンク先生のお教え
夏の終わりの梅の園
犬の秋、人の秋。人生の秋。
希望の徴候
私たちの東の旅
ポチの変調をシードらと案ず
シードの見解〔ほか〕

おすすめコメント

私たちの日々はこんな感じです。いつまでもこのままでいたいなあ、と私は思います――犬のスピンクと作家ポチの暮らし、ついに完結。

著者紹介

町田 康 (マチダ コウ)  
1962年大阪府生まれ。作家、歌手、詩人として活躍。1996年に発表した処女小説『くっすん大黒』でドゥマゴ文学賞、野間文芸新人賞、2000年「きれぎれ」で芥川賞、2001年『土間の四十八歳』で萩原朔太郎賞、2002年「権現の踊り子」で川端康成文学賞、2005年『告白』で谷崎潤一郎賞、2008年『宿屋めぐり』で野間文芸賞をそれぞれ受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)