• 本

ハワイ島宙(そら)の音 星空ガイド物語

出版社名 講談社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-06-220894-9
4-06-220894-6
税込価格 2,200円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 21cm

商品内容

要旨

25万人以上を宇宙の入り口といわれるマウナケアの山頂へ誘った、ハワイ島の「星空ガイド」が25年間見続けたハワイの大自然、そして宇宙。撮りためてきた絶景の山頂からの星空や、月で映し出された虹「ムーンボウ」など、心癒され魅了される写真と共に語る、宇宙、地球そして人への想い。

目次

01 星空との出会い
02 星空ガイドになりたい!
03 ハワイ島の大自然
04 ホットスポットの真上にあるハワイ島
05 自然との繋がりを絶やさないこの島の住民たち
06 僕らは宇宙から生まれた
07 宇宙も星も人類も、全てがぐるぐる回っている
08 お役目
09 宙の音

おすすめコメント

宇宙の入り口、ハワイ島マウナケアで宇宙のリズムを感じ、その奏でる音を聴く星の物語。

著者紹介

サニー武石 (サニータケイシ)  
ハワイ島、マウナケア山頂にて星空やサンセット、サンライズを見学する星空ツアーを日本人で初めて行った『元祖星空ガイド』。ツアー会社、太公望ハワイの代表でハワイ島星空ガイドの代表
藤田 恒三 (フジタ コウゾウ)  
アートディレクター。航空会社の仕事で世界36都市を撮影。2012年から拠点を持たずにハワイ島、バリ島などの南の島の文化、自然によりそった生活を体験。2017年拠点を日本に戻し活動を再開。企業のブランディング、ビジュアルコミュニケーションに関わる分野で活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)