• 本

仮面の君に告ぐ

出版社名 講談社
出版年月 2017年12月
ISBNコード 978-4-06-220897-0
4-06-220897-0
税込価格 1,674円
頁数・縦 309P 19cm

商品内容

要旨

涌井和沙は、気がつくと病院のベッドにいた。戸惑ううちに、「モリさん、目が覚めたんですね」と看護師から声をかけられる。鏡をのぞいた和沙は驚愕する。そこに映っていたのは赤の他人―森千鶴だった。パニックになった和沙は、恋人の早田慎介を頼ろうとするも、彼は自分に気づいてくれない…。胸が押し潰される中、追い打ちをかけるように新たな事実が判明する。一年前、和沙は何者かに殺害されたというのだ。千鶴の弟・潤の力を借り、少しずつ事態を把握していく和沙だったが、慎介が不穏な動きを見せ始め…。カップルに訪れた奇跡の十日間。真相に思わず“震える”再読必至のミステリー!

おすすめコメント

「嘘でしょ……」目を覚ますと身体は別人。しかも“私”は殺されていた!? 犯人への復讐に燃える恋人を止めるべく奔走するが……。

著者紹介

横関 大 (ヨコゼキ ダイ)  
1975年、静岡県生まれ。武蔵大学人文学部卒業。2010年、『再会』で第56回江戸川乱歩賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)