• 本

プロ秘書だけが知っている永田町の秘密

講談社+α文庫 G313−1

出版社名 講談社
出版年月 2018年2月
ISBNコード 978-4-06-220920-5
4-06-220920-9
税込価格 756円
頁数・縦 197P 15cm

商品内容

要旨

「え、あのおしとやかな美人議員が?」「まさか、あの優秀な先生が?」永田町に驚きの種は尽きず、見かけと本性の激しい落差に議員秘書たちは戦々恐々。安倍一強体制の思い上がりか、平気で秘書を蹴飛ばし、給料が高い職への就職気分で議員になった人たちに国の舵取りを任せていいのか。現状を見かね、秘書歴30年の著者が、国民に知ってほしい話を全部書く!

目次

第1章 秘書は下僕、自分は超天才?―議員の資質
第2章 顔で笑って心は「この野郎」―議員の出世
第3章 招かれざる客、事務所に現る―議員の日常
第4章 秘書の凡ミスが議員の命取り―議員のお金
第5章 裏情報に強い人ほど清廉潔白―議員の情報源
第6章 そのネタ元の九十九%は秘書―議員のスキャンダル
第7章 プロは公示前に決着をつける―議員の選挙
第8章 国会議員に家庭の幸福はない―議員の家族

おすすめコメント

顔で笑って心は「この野郎!」出世と選挙がすべてのイマドキ議員たち。この国は大丈夫か? 秘書歴30年の著者が必読情報全部書く!

著者紹介

畠山 宏一 (ハタケヤマ コウイチ)  
東京都出身。1985年から30年以上にわたり衆参両院の国会議員の秘書を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)