• 本

慢性うつ病からの離脱と森田療法 回復のプロセスと新しい生き方

こころライブラリー

出版社名 講談社
出版年月 2013年1月
ISBNコード 978-4-06-259710-4
4-06-259710-1
税込価格 1,512円
頁数・縦 255P 19cm

商品内容

要旨

長引くうつ病への解決の糸口が見える!うつ病には“人生の再生”という重要な役割がある。苦悩を引き起こすものとは?とらわれから抜けるためには?「あるがまま」に生きるとは?森田療法で導く新しい生き方への提案。

目次

プロローグ “抑うつ”を嫌う現代社会
第1章 自然療法としての森田療法
第2章 自然論に基づく治療法の原則
第3章 自然論から見た現代のうつ病
第4章 生き方の行きづまりとしての慢性抑うつ
第5章 森田療法による慢性うつ病からの離脱(1)内因性うつ病、双極2型の場合
第6章 森田療法による慢性うつ病からの離脱(2)神経症性うつ病の場合
エピローグ 二人の作家の回復ストーリーから

出版社
商品紹介

薬が効かず、慢性化するうつ病が増えている。本書では現代うつ病がもつ問題点を明確にし、森田療法による治療手順を具体的に解説。

著者紹介

北西 憲二 (キタニシ ケンジ)  
1946年生まれ。東京慈恵会医科大学卒業。森田療法の創始者、森田正馬が初代教授である同大学精神医学教室に学ぶ。72〜74年、スイス・バーゼル大学精神科・うつ病研究部門に留学。79〜95年、慈恵医大第三病院にて、森田療法の実践と研究に従事。現在は森田療法研究所所長・北西クリニック院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)