• 本

脂質異常症がよくわかる本 コレステロール値・中性脂肪値を改善させる!

健康ライブラリー イラスト版

出版社名 講談社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-06-259823-1
4-06-259823-X
税込価格 1,404円
頁数・縦 98P 21cm

商品内容

要旨

“薬なし”で数値を改善する食事・運動療法から動脈硬化が進んだ人の原因と対策まで徹底解説!

目次

第1章 正しく知りたい!血中脂質の「異常」の意味(血中脂質とは―血液中に溶け込んだ各種の「脂」が血中脂質
血中脂質とは―糖質やたんぱく質も血中脂質の材料になる ほか)
第2章 自分がかかえるリスクに応じた対策を(治療の進め方―ベースは生活改善。薬物療法が必要なことも
治療の目的―動脈硬化がまねく致命的な血管病を防ごう ほか)
第3章 「薬なし」で数値改善!生活改善のコツ(生活改善の基本―だれでも「見直したほうがよいこと」はある
体重管理―BMI22を目標に、まず今の体重を三%減らす ほか)
第4章 薬物療法の始めどき、やめどき(服薬開始のタイミング―生活改善の効果が薄ければ服薬を検討
代表的な治療薬―主役はスタチン。LDLコレステロール値を下げる薬 ほか)
第5章 動脈硬化が進んだ人の徹底管理術(対象になる人―「既往あり」「家族性」ならより厳格な脂質管理を
狭心症・心筋梗塞の起こり方―より危険!プラークが破れて起きる「急性冠症候群」 ほか)

おすすめコメント

高いコレステロール値・中性脂肪値は間違いなく動脈硬化を進める! 治療を今すぐ始めるべきか? 突然死を防ぐ最善策を徹底解説!

著者紹介

寺本 民生 (テラモト タミオ)  
帝京大学臨床研究センターセンター長。寺本内科・歯科クリニック内科院長。帝京大学名誉教授。1947年生まれ。73年、東京大学医学部医学科卒業。80年、米国シカゴ大学に留学。90年、東京大学医学部第一内科医局長。91年、帝京大学医学部第一内科助教授。97年、同内科教授などを経て、2013年4月より現職。所属学会は日本内科学会、日本動脈硬化学会、日本肥満学会、日本肝臓学会、日本消化器病学会、日本糖尿病学会、日本循環器学会、日本老年医学会、日本成人病(生活習慣病)学会ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)