• 本

入門うつ病のことがよくわかる本

新版

健康ライブラリー イラスト版

出版社名 講談社
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-06-259824-8
4-06-259824-8
税込価格 1,404円
頁数・縦 98P 21cm
シリーズ名 入門うつ病のことがよくわかる本

商品内容

要旨

じつはむずかしい、「うつ病」の診断。典型的なうつ病から薬の効かないうつ病まで正しい見極め方、原因、治療法を完全図解!

目次

1 発病には多くの要因が重なっている(患者数―一〇人にひとりというほど多い病気
症状1―ひどく憂うつだが、気分と病気は違う ほか)
2 じつはむずかしい、うつ病の診断(ケース2―投稿落選でショックを受け、リストカット
ケース3―会社に入ればタダの人。疲れで出社がつらい ほか)
3 治療法のメニューを決める(受診―相性のよい医師にじっくりかかる
治療法の選択―薬物療法を中心に精神療法を組み合わせる ほか)
4 うつになりやすい考え方を変える(ストレス反応―ものごとをマイナスに受け取ればストレスになる
ストレスの正体―「軽・長・続」がもっともキツいストレス ほか)
5 新しい生活リズムをつくる(経過―揺り戻しながらじょじょに回復していく
急性期―なにもせずにただ薬を飲むことを「覚悟」する ほか)

おすすめコメント

じつは難しいうつ病の診断。典型的なうつ病から非定型うつ病、誤診されやすい病気まで。原因、症状、治療法を“初歩”から徹底図解!

著者紹介

野村 総一郎 (ノムラ ソウイチロウ)  
六番町メンタルクリニック所長。1949年広島県生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。藤田学園保健衛生大学精神科助教授、立川共済病院神経科部長、防衛医科大学校精神科教授、同大学校病院院長を経て、2015年より現職。1985〜87年、米国テキサス大学医学部、メイヨー医科大学に留学。日本うつ病学会第1回総会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)