• 本

発達障害の子の「会話力」を楽しく育てる本

健康ライブラリー スペシャル

出版社名 講談社
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-06-259864-4
4-06-259864-7
税込価格 1,404円
頁数・縦 98P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

子どもの話し方や聞き方にクセがあっても否定しない。趣味や興味などモチベーションをもてることを会話にとり入れる。子どもにとってわかりやすい言い方、情報の示し方を意識する。

目次

1 会話がすれ違ってしまう子どもたち(ストーリー―子どもが小学校で、友達との会話に苦労していた
発達障害の子の「会話力」―ユニークなスタイルで育つていくもの ほか)
2 話がかみ合わないわけを理解しよう(ストーリー―子どもの話し方の特徴が、少しずつみえてきた
2ページでわかる―発達障害の子は会話のどの部分が苦手なのか ほか)
3 子どもに合った「会話力」の基本的な育て方(ストーリー―生活のなかで家族が接し方を見直していった
「会話力」の基本的な育て方―まわりの人が「子どもとの会話」を楽しむ ほか)
4 「療育」の活用で「会話力」をさらに伸ばす(ストーリー―情報の読みとり方を教えると、会話がさらにスムーズに
療育の基本―一見、会話と関係なさそうなことが役に立つ ほか)

おすすめコメント

「話がかみ合わない」「意図がうまく伝わらない」のはなぜ? 独特の見え方・感じ方を理解できれば、会話のすれ違いは解消できる!

著者紹介

藤野 博 (フジノ ヒロシ)  
東京学芸大学特別支援科学講座教授。博士(教育学)。言語聴覚士。臨床発達心理士スーパーバイザー。特別支援教育士スーパーバイザー。東北大学教育学部を卒業。同大学大学院教育学研究科博士前期課程修了。専門はコミュニケーション障害学、臨床発達心理学。とくに発達障害の子のコミュニケーションやソーシャルスキルにくわしい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)