• 本

まだ産める?もう産めない?「卵子の老化」と「高齢妊娠」の真実

健康ライブラリー スペシャル

出版社名 講談社
出版年月 2018年1月
ISBNコード 978-4-06-259867-5
4-06-259867-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 172P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

卵子が老化してしまったら、どうすればいい?「子どもがほしい」と思ったときの疑問や不安に産婦人科医が答えます。

目次

1 「卵子が老化する」ってどういうこと?(CHECK LIST卵子の老化・基礎知識
女性は一生分の卵子を持って生まれる ほか)
2 卵巣の働きと不妊(卵子の老化と卵巣の老化
卵巣ってどこにある? ほか)
3 不妊治療でできること(卵子の老化と不妊
不妊の原因は? ほか)
4 高齢妊娠・出産で気をつけたいこと(卵子の老化と高齢妊娠
高齢妊娠・出産ってなにが特別なの? ほか)

おすすめコメント

「卵子の老化」は止められませんが「老化=妊娠・出産ができなくなる」ということではありません。自分にできることを知りましょう。

著者紹介

河野 美香 (カワノ ミカ)  
高知県生まれ。月経が乱れやすい自分の体への関心から産婦人科医を志す。1974年、徳島大学医学部を卒業。同大学病院、徳島赤十字病院、徳島平成病院などでの勤務を経て、河野美香レディースクリニック院長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)