• 本

五人女捕物くらべ 上

講談社文庫

出版社名 講談社
出版年月 1997年6月
ISBNコード 978-4-06-263535-6
4-06-263535-6
税込価格 535円
頁数・縦 277P 15cm
シリーズ名 五人女捕物くらべ

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

朝の神田川に、女が一人釣り糸を垂れていた。「おおい、姐さん、御注進」。猪牙舟が真一文字に近づいて来る。太公望のおせんと綽名される売れっ妓は、老岡っ引小平次の手先として、恐るべき連続女殺しに取り組んでいく…。次々と、五人の女岡っ引が小平次と共に難事件に挑む、連作江戸推理作品集待望の文庫化。

出版社・メーカーコメント

平岩弓枝捕物帳の新シリーズ、待望の文庫化仏の小平次とよばれる老岡っ引の手先となって、江戸の怪事件を探る個性的な五人の女たち。小平次の家に居候しているもの静かな青年武士も、謎ときに加って……。