• 本

降矢木すぴかと魔の洋館事件

YA!ENTERTAINMENT

出版社名 講談社
出版年月 2015年10月
ISBNコード 978-4-06-269499-5
4-06-269499-9
税込価格 1,026円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

「もしかして、ボクたちはとてつもない大事件を掘り当ててしまったのかもしれないよ」突如あらわれた、凄腕美少女探偵・降矢木すぴかが、宝田光希の日常を変えてゆく。「あっきれた、そんなこともわからないの!?」「へぇっ、そんなことも知らないで何してたの?」そうです、完全に巻きこまれてます…!帰宅部エースのぼくと、どえらい美少女探偵の、ドキドキ満載ライト・ミステリ!

おすすめコメント

「――学校から帰って二階の自分の部屋に上がると、そこにどえらい美少女がいた。」 帰宅部エースの、ぼく。突然家に上がりこんでいた美少女探偵・すぴかは、お嬢様学校に通っていて頭がいいだけでなく、結構武闘派。ぼくの日常は、すぴかとの出会いで劇的に変わったんだ。「あっきれた、そんなこともわからないの!?」「へぇっ、そんなことも知らないで何してたの?」……完全に巻き込まれてる、といえなくもないが。隣の家、魔の洋館、巨大なタワーと3つの事件で構成される、ノンストップ、ライト・ミステリ。本格ミステリ作家の意欲作!

著者紹介

芦辺 拓 (アシベ タク)  
1958年、大阪市生まれ。同志社大学卒業。読売新聞記者を経て、短編「異類五種」が第2回幻想文学新人賞に選ばれた後、『殺人喜劇の13人』で第1回鮎川哲也賞を受賞し、現ペンネームで長編デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)