• 本

LINEで子どもがバカになる 「日本語」大崩壊

講談社+α新書 276−1A

出版社名 講談社
出版年月 2016年4月
ISBNコード 978-4-06-272935-2
4-06-272935-0
税込価格 907円
頁数・縦 187P 18cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

子どもたちの「日本語力」に、いま、とんでもないことが起きている。現役塾講師が見た惨状。

目次

第1章 便利さと引き換えに失ったもの
第2章 「敬語」が使えない
第3章 「比喩」が理解できない
第4章 「季節感」がわからない
第5章 それなのに「英語」ですか?
第6章 「日本語力」を取り戻すために
終章 あとがきに代えて

おすすめコメント

現役の塾講師だから気付いた、子どもたちを襲う「日本語大崩壊」。・塾講師をやって、恐ろしくなること ・感情表現はすべて「スタンプ」任せ ・「予測変換機能」の罪 ・短文ばかりで、接続詞が使えない ・「比喩」が理解できない訳 ・言葉を知らない子は、感情も乏しくなる ・英語も日本語も中途半端な「セミリンガル」 ・タワマン暮らしが子どもに与える影響 ・ここまで崩壊! 国語問題「誤答一覧」

著者紹介

矢野 耕平 (ヤノ コウヘイ)  
1973年、東京生まれ。大手進学塾講師を経て、中学受験専門塾スタジオキャンパスを設立し、代表に。現在も講師として小学生の国語・社会の指導に携わる。講師歴は22年(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)