• 本

塗仏の宴 宴の支度中 分冊文庫版

講談社文庫 き39−118

出版社名 講談社
出版年月 2006年4月
ISBNコード 978-4-06-275367-8
4-06-275367-7
税込価格 692円
頁数・縦 319P 15cm
シリーズ名 塗仏の宴

商品内容

要旨

「私はいつだって、何も解っちゃいなかったのだ―」。元編集者・加藤麻美子を悲嘆の淵へ突き落とした修養団体「みちの教え修身会」と“謎の薬売り”尾国誠一の暗躍に関口は呟く。一方で古武術の一派「韓流気道会」に襲撃された中禅寺敦子に「私は先のことが判るのです」と告げた女あり。その名は華仙姑処女。

出版社・メーカーコメント

逮捕された関口。助かる術はないのだろうか私は何も解っていなかったのだ。拘留された関口は思い知らされる。霊媒師・華仙姑処女とその手先・尾国誠一とは何者なのか。それより私は誰を殺したというのか