• 本

夏の吐息

講談社文庫 こ47−7

出版社名 講談社
出版年月 2008年6月
ISBNコード 978-4-06-276070-6
4-06-276070-3
税込価格 638円
頁数・縦 291P 15cm

商品内容

要旨

永遠に待ち続けると思うのです。世界のどこに行っても、地の果てにいても、私はあなたを待っている。―六年前、突如行方が分からなくなった恋人を待つ女性のモノローグからなる表題作他、濃厚な死の影の間近で紡がれる詩情。

出版社・メーカーコメント

短篇小説の名手が贈る、六つの愛のかたち。人生の喜びも悲しみも知り尽くし、豊饒の時を迎えようとする女たちが織りなす、極上の物語世界。ほろ苦いスウィーツのような、大人のための小説集。全六篇収録。

著者紹介

小池 真理子 (コイケ マリコ)  
1952年東京都生まれ。成蹊大学文学部卒業。’89年『妻の女友達』(集英社文庫)で第42回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。’96年『恋』(ハヤカワ文庫・新潮文庫)で第114回直木賞受賞。’98年『欲望』(新潮文庫)で第5回島清恋愛文学賞受賞。’06年『虹の彼方』(毎日新聞社)で第19回柴田錬三郎賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)