• 本

浄土

講談社文庫 ま46−5

出版社名 講談社
出版年月 2008年6月
ISBNコード 978-4-06-276080-5
4-06-276080-0
税込価格 670円
頁数・縦 297P 15cm

商品内容

要旨

「私はあなたと別れます。なぜならあなたが途轍もない馬鹿だとわかったからです。足は臭いし、チンポが臭いくせにフェラチオしろと言うし」誰もがみな本音しか言わないすがすがしい街「本音街」、突然現れ日本を大混乱に陥れる巨大怪獣「ギャオスの話」他全七篇。奇想あふれる破天荒なる爆笑暴発小説集。

おすすめコメント

パンク作家の破天荒なる暴発小説集 高慢な男の虚飾がはがれた瞬間。建前の存在しない本音だけの街。中野区に出現した巨大怪獣ギャオス−−爆笑、そして慄然。7つの町田ワールドに酔う傑作小説集。

出版社・メーカーコメント

パンク作家の破天荒なる暴発小説集 高慢な男の虚飾がはがれた瞬間。建前の存在しない本音だけの街。中野区に出現した巨大怪獣ギャオス 爆笑、そして慄然。7つの町田ワールドに酔う傑作小説集。

著者紹介

町田 康 (マチダ コウ)  
作家・パンク歌手。1962年大阪府生まれ。高校時代からバンド活動を始め、’81年にバンド「INU」を結成、『メシ喰うな』でレコードデビュー。’92年に処女詩集『供花』刊行。’96年に発表した処女小説『くっすん大黒』で野間文芸新人賞、ドゥマゴ文学賞を受賞。2000年『きれぎれ』で芥川賞、’01年『土間の四十八滝』で萩原朔太郎賞、’02年「権現の踊り子」で川端康成文学賞、’05年『告白』で谷崎潤一郎賞をそれぞれ受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)