• 本

隻手の声

講談社文庫 ふ69−4 鬼籍通覧

出版社名 講談社
出版年月 2009年9月
ISBNコード 978-4-06-276469-8
4-06-276469-5
税込価格 713円
頁数・縦 354P 15cm

商品内容

要旨

伊月が法医学教室に入って、もう半年。ミチルと都筑教授の親心(!)により、兵庫県監察医の龍村のもとで「武者修行」をすることになった。見た目を裏切らない龍村の解剖マシーンぶりに目を見張り、悪戦苦闘する伊月だったが、ある赤ん坊の遺体に微かな痣を見つけてしまう。果たして伊月の祈りは届くのか…。

おすすめコメント

兵庫県監察医の龍村先生のもとで修行をすることになった伊月くん。突然死と思われた赤ん坊の遺体に微かな色むらを見つけたことから、事態は大きく動き出した。

出版社・メーカーコメント

新人・伊月くん大活躍!の法医学ミステリー兵庫県監察医の龍村先生のもとで修行をすることになった伊月くん。突然死と思われた赤ん坊の遺体に微かな色むらを見つけたことから、事態は大きく動き出した。

著者紹介

椹野 道流 (フシノ ミチル)  
2月25日生まれ。法医学教室勤務のほか、専門学校教師や猫の母その他もろもろの仕事に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)