• 本

密室殺人ゲーム2.0

講談社文庫 う23−18

出版社名 講談社
出版年月 2012年7月
ISBNコード 978-4-06-277252-5
4-06-277252-3
税込価格 1,100円
頁数・縦 618P 15cm

商品内容

要旨

あの殺人ゲームが帰ってきた。ネット上で繰り広げられる奇妙な推理合戦。その凝りに凝った殺人トリックは全て、五人のゲーマーによって実際に行われたものだった。トリック重視の殺人、被害者なんて誰でもいい。名探偵でありながら殺人鬼でもある五人を襲う、驚愕の結末とは。第10回(2010年)本格ミステリ大賞受賞作、2010本格ミステリ★ベストテン第1位。

出版社・メーカーコメント

あの殺人ゲームが帰ってきた! ネット上で繰り広げられる推理合戦の行方は。2010本格ミステリ第1位&本格ミステリ大賞受賞作。

著者紹介

歌野 晶午 (ウタノ ショウゴ)  
1961年千葉県生まれ。東京農工大卒。’88年、島田荘司氏の推薦を受け『長い家の殺人』でデビュー。2004年に『葉桜の季節に君を想うということ』(文春文庫)で第57回日本推理作家協会賞を受賞。『密室殺人ゲーム2.0』で第10回(2010年)本格ミステリ大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)