• 本

箱の中

講談社文庫 こ80−1

出版社名 講談社
出版年月 2012年9月
ISBNコード 978-4-06-277325-6
4-06-277325-2
税込価格 782円
頁数・縦 453P 15cm

商品内容

要旨

痴漢の冤罪で実刑判決を受けた堂野。収監されたくせ者ばかりの雑居房で人間不信極まった堂野は、同部屋の喜多川の無垢な優しさに救われる。それは母親に請われるまま殺人犯として服役する喜多川の、生まれて初めての「愛情」だった。『箱の中』に加え、二人の出所後を描いた『檻の外』表題作を収録した決定版。

おすすめコメント

「ダ・ヴィンチ」誌上でボーイズ・ラブ界の芥川賞作と謳われた不朽の名作が、ついに一般文庫に。ひりひりと灼けるような男の激情!

著者紹介

木原 音瀬 (コノハラ ナリセ)  
不器用でもどかしい恋愛心情を生々しく鮮やかに描き、ボーイズラブ小説界で不動の人気を持つ。『箱の中』と続編『檻の外』は刊行時、「ダ・ヴィンチ」誌上にてBL界の芥川賞と評され、話題となった。『美しいこと』(上・下)は舞台化され好評を博し再演(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)