• 本

雪猫

講談社文庫 お114−3

出版社名 講談社
出版年月 2013年12月
ISBNコード 978-4-06-277726-1
4-06-277726-6
税込価格 616円
頁数・縦 263P 15cm

商品内容

要旨

ぼくはタマオ。真っ白な猫だ。生まれたばかりのぼくの命を救ってくれた理々子に恋をしている。ある日あやしい車に追いかけられた彼女を助けようとしたぼくは青年の姿になっていた。夜限定の変身、寿命も縮む。でも愛しい理々子のために…。大人気「猫弁」シリーズの著者による、せつなすぎる涙の恋物語。

出版社・メーカーコメント

自分にこの美しい世界を与えてくれた少女に恋をした猫、タマオ。小さな命で守り抜いた、小さな小さな恋物語。ぼくはタマオ。真っ白な猫だ。生まれたばかりのぼくの命を救ってくれた理々子(りりこ)に恋をしている。ある日あやしい車に追いかけられた彼女を助けようとしたぼくは青年の姿になっていた。夜限定の変身、寿命も縮む。でも愛しい理々子のために……。大人気「猫弁」シリーズの著者による、せつなすぎる涙の恋物語。

著者紹介

大山 淳子 (オオヤマ ジュンコ)  
東京都出身。2006年、『三日月夜話』で城戸賞入選。2008年、『通夜女』で函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞グランプリ。2011年、『猫弁 死体の身代金』でTBS・講談社第3回ドラマ原作大賞を受賞し作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)