• 本

三姉妹探偵団 22

三姉妹と忘れじの面影

講談社文庫 あ21−52

出版社名 講談社
出版年月 2014年5月
ISBNコード 978-4-06-277838-1
4-06-277838-6
税込価格 803円
頁数・縦 467P 15cm
シリーズ名 三姉妹探偵団

商品内容

要旨

海外出張の父を見送った空港で、綾子が見知らぬ女に連れ去られかけた。この場は女の知人という紳士が中に入り解決したが、翌朝、女は死体で発見され、なぜか綾子に逮捕状が出る。さらに、綾子は銃を持つ男に拉致された。綾子が闇社会に目をつけられた理由とは?姉を救うべく、夕里子と珠美が謎に挑む!

出版社・メーカーコメント

大人気ユーモアミステリー第22弾 三姉妹、大ピンチ! 綾子も夕里子も珠美もなぜか“誘拐”のターゲットに!? 海外出張の父を見送った空港で、綾子が見知らぬ女に連れ去られかけた。この場は女の知人という紳士が中に入り解決したが、翌朝、女は死体で発見され、なぜか綾子に逮捕状が出る。さらに、綾子は銃を持つ男に拉致された。綾子が闇社会に目をつけられた理由とは? 姉を救うべく、夕里子と珠美が謎に挑む!

著者紹介

赤川 次郎 (アカガワ ジロウ)  
1948年福岡県生まれ。’76年に『幽霊列車』でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。多数の人気シリーズがある。長年のミステリー界への貢献により、2006年、第9回日本ミステリー文学大賞を受賞。2013年には著作が555冊を突破するという偉業をなしとげた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)