• 本

二人の夫をもつ女

新装版

講談社文庫 な2−23

出版社名 講談社
出版年月 2014年11月
ISBNコード 978-4-06-277949-4
4-06-277949-8
税込価格 836円
頁数・縦 394P 15cm
シリーズ名 二人の夫をもつ女

商品内容

要旨

愛妻家の夫が謎の失踪。打ちひしがれる妻・祥子に、やさしく寄り添う、夫の上司・里見。二人はいつしか「再婚」を意識し始めるが、祥子はやがて夫の「真相」を突き止める。彼女が最後に下した決断とは?表題作を含む、珠玉の短編集。日本最高峰のミステリー作家が、妻の、女の、恋人の、心のひだを暴く!

著者紹介

夏樹 静子 (ナツキ シズコ)  
東京生まれ。慶應義塾大学英文学科卒業後の、1970年『天使が消えていく』で作家デビュー。『蒸発』で第26回日本推理作家協会賞を受賞。1989年、フランス語訳『第三の女』で第54回フランス犯罪小説大賞(ロマン・アバンチュール賞)を、2001年、中国語訳『Wの悲劇』で中国・翻訳作品賞を受賞する。2006年には推理小説の発展に貢献したことから第10回日本ミステリー文学大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)