• 本

小惑星探査機はやぶさの大冒険

講談社+α文庫 G250−1

出版社名 講談社
出版年月 2014年10月
ISBNコード 978-4-06-281570-3
4-06-281570-2
税込価格 1,012円
頁数・縦 305P 図版16P 16cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

2010年6月―小惑星探査機「はやぶさ」の地球への帰還。60億キロを、7年間かけて旅をし、様々な困難を乗り越えて、遙か彼方の小惑星イトカワから星のかけらを持ち帰った「奇跡」は、天文ファンのみならず日本中を感動の渦に巻き込んだ。日本人の技術力と探究心、圧倒的な努力が結実したその大冒険を長期にわたって取材した、感動のノンフィクション。映画化もされたベストセラーを待望の文庫化。

目次

第1章 「はやぶさ」の旅立ち
第2章 3億キロの彼方へ
第3章 地球に戻ってきた日
第4章 88万人の同行者
第5章 女神の海をめざせ
第6章 「イトカワ」へようこそ
第7章 4時間だけの歓声
第8章 行方不明の冬
第9章 そうまでして君は
第10章 大星空から「さようなら」
第11章 おかえりなさい

著者紹介

山根 一眞 (ヤマネ カズマ)  
ノンフィクション作家。1947年、東京都に生まれる。獨協大学外国語学部ドイツ語学科卒業。現在、獨協大学経済学部で講義を担当。宇宙航空研究開発機構(JAXA)嘱託、福井県文化顧問、理化学研究所相談役、日本生態系協会理事、NPO法人子ども・宇宙・未来の会「KU‐MA」理事。NHKキャスターを通算7年、愛知万博では愛知県総合プロデューサーも務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)