• 本

一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書

講談社BIZ

出版社名 講談社
出版年月 2009年6月
ISBNコード 978-4-06-282111-7
4-06-282111-7
税込価格 1,512円
頁数・縦 237P 19cm

商品内容

要旨

変化の激しい時代だからこそ、ぶれない自分を持とう。「一流以外はノーチャンス」になる時代のサバイバル戦略。大勢のビジネスパーソンと関わってきた著者が書いた「成功への一番の近道案内」です。

目次

プロローグ “二極化”時代をあなたは勝ち残れるか?
第1部 一流になる力1・環境を正しく読み解く(プロの時代)
第2部 一流になる力2・正しい考え方を持つ(“仕事についての正しい考え方”「考え方」が誤っていると成功しない
“会社についての正しい考え方”会社と自分を正しく見極める)
第3部 一流になる力3・正しく行動する(「一流」をめざして勉強する
自立して生きる)
エピローグ 天職を見つけるために
特別付録 統計数値からマクロ経済とビジネス環境を「読み解く」

出版社
商品紹介

「経済を正しく読み解ける」「正しい考え方ができる」「正しく行動できる」。二極化時代を勝ち残る「一流になる力」3つの原則を具体的に解説。

おすすめコメント

「一流以外は皆三流」時代のサバイバル講座「経済を正しく読み解ける」「正しい考え方ができる」「正しく行動できる」。二極化時代を勝ち残る「一流になる力」3つの原則を具体的に解説。著者の最高傑作!

出版社・メーカーコメント

「一流になる力」さえ持てば、これからの厳しい時代にチャンスをつかめます。難しくはありません。ディスカヴァー携書の「養成講座シリーズ」が大ヒット中の経営コンサルタント・小宮一慶がたっぷりお教えします!変化の激しい時代だからこそ、ぶれない自分を持とう。「一流以外はノーチャンス」になる時代のサバイバル戦略。大勢のビジネスパーソンと関わってきた著者が書いた「成功への一番の近道案内」です!著者の「数字の立体化力」が学べる特別付録『統計数値からマクロ経済とビジネス環境を「読み解く」』収録!

著者紹介

小宮 一慶 (コミヤ カズヨシ)  
経営コンサルタント。株式会社小宮コンサルタンツ代表。十数社の非常勤取締役や監査役も務める。1957年大阪府堺市生まれ。81年京都大学法学部卒業後、東京銀行に入行。84年7月から2年間、米国ダートマス大学経営大学院に留学。MBA取得。帰国後、同行で経営戦略情報システムやM&Aに携わったのち、岡本アソシエイツ取締役に転じ、国際コンサルティングにあたる。その間の93年初夏には、カンボジアPKOに国際選挙監視員として参加。94年5月からは、日本福祉サービス(現セントケア・ホールディング株式会社)企画部長として在宅介護の問題に取り組む。96年に小宮コンサルタンツを設立し、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)