• 本

刀語 第4話

薄刀・針

講談社BOX

出版社名 講談社
出版年月 2007年4月
ISBNコード 978-4-06-283623-4
4-06-283623-8
税込価格 1,188円
頁数・縦 191P 19cm
シリーズ名 刀語

商品内容

要旨

“日本最強”の堕剣士・錆白兵から叩きつけられた挑戦状。無刀の剣士・鑢七花と奇策士・とがめは、薄刀『針』を所有する錆から、その刀と、日本最強の称号を奪い取ることはできるのか―?伝説の刀鍛冶・四季崎記紀が完成させた“刀”は十二本―残るは九本。刀語、第四話の対戦相手は、日本最強の称号をほしいままにする錆白兵。衝撃の12カ月連続刊行企画“大河ノベル”第4弾。

出版社
商品紹介

残りは9本。伝説の刀を求めて旅は続く。1巻ごとに面白さヒートアップ。ぼくらの世代のための戦国活劇。

おすすめコメント

西尾維新×竹が放つ、待ってました!の時代活劇絵巻!最強 vs.無刀。「そいつを倒せば、俺が日本最強になれるってことだろう?」“日本最強”の堕剣士・錆白兵から叩きつけられた挑戦状!無刀の剣士・鑢七花と奇策士・とがめは、薄刀『針』を所有する錆から、その刀と、日本最強の称号を奪い取ることはできるのか――?伝説の刀鍛冶・四季崎記紀が完成させた“刀”は12本――残るは9本!刀語、第4話の対戦相手は、日本最強の称号をほしいままにする錆白兵!西尾維新が挑む時代活劇!こんな物語を待っていた。

出版社・メーカーコメント

西尾維新の大河ノベル『刀語』第四巻!  残りは九本。伝説の刀を求めて旅は続く。一巻ごとに面白さヒートアップ! 毎月がクライマックス! ぼくらの世代のための戦国活劇!!

著者紹介

西尾 維新 (ニシオ イシン)  
1981年生まれ。第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル』(講談社ノベルス)に始まる“戯言シリーズ”を、2005年に完結(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)