• 本

刀語 第6話

双刀・鎚

講談社BOX

出版社名 講談社
出版年月 2007年6月
ISBNコード 978-4-06-283631-9
4-06-283631-9
税込価格 1,210円
頁数・縦 223P 19cm
シリーズ名 刀語

商品内容

要旨

絶対凍土の地、蝦夷の踊山を彷徨う無刀の剣士・鑢七花と美貌の奇策士・とがめの前に姿を現したのは、天真爛漫な少女、凍空こなゆき―!吹きすさぶ豪雪と疾風のなか、七花が絶体絶命の危機に!!追い詰められた真庭忍軍の切り札と、とがめを狙う謎の第三勢力の蠢動やいかに!?前半戦、まさにここに極まれり。

出版社
商品紹介

無刀の剣士・鑢七花と奇策士・とがめは、双刀「鎚」を求めて蝦夷へ。大河ノベル『刀語』、前半戦クライマックスの第6話。

出版社・メーカーコメント

12ヵ月連続刊行企画大河ノベル第6弾! 無刀の剣士・鑢七花と奇策士とがめは、双刀『鎚』を求めて蝦夷へ! 大河ノベル『刀語』、前半戦クライマックスの第六話!

著者紹介

西尾 維新 (ニシオ イシン)  
1981年生まれ。第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル』(講談社ノベルス)に始まる「戯言シリーズ」を、2005年に完結(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)